おすすめ邦楽39 ulma sound junction

この記事は1分で読めます

おすすめ邦楽ラウドロック39
ulma sound junction

idealogy』収録曲『Rotten Apple』

・コメント
ちょっとこれは衝撃的なバンド。
ヤバい、本物です、凄すぎる。

石垣島出身の4人組バンド。
メンバー全員同級生。

ulma sound junctionが奏でるサウンドは、邦楽ロックバンドの中でもかなり突出しているように思います。

例えば、Rage Against The MachineやKorn、Toolを初めて聞いたときは衝撃的でしたよね。
Linkin Parkもしかりですが。
ジャンルは違えど、そのくらい強烈なインパクトを放つバンドulma sound junction。

個人的にはulma sound junctionの楽曲Rotten Appleを聴くと、Mudvayneの楽曲world so coldを彷彿させられます。
久々というか、日本人バンドでここまでガツンと来たのは初めてなのではないかと感じます。

凄いとしか言いようがない。
でも、今の日本の音楽シーンではあまり受け入れられないと思います。
おそらく世界レベルなので、海外での活躍を期待。

5弦ベース弾きながらあそこまで歌えるボーカルを私は初めてみました(驚)。
一体ひとり何役こなしているのでしょう(笑)。

このバンド、ulma sound junctionは邦楽ラウドロックのハードルを数倍に押し上げてしまいましたね。
驚愕の一言。

・メンバー
Vo/Ba.田村ヒサオ
Gt.山里ヨシタカ
Gt.福里シュン
Dr.加勢本タモツ

・作品(各作品の詳細はこちら↓)
LAND a SCAPE』(2010年)

idealogy』(2013年)

※タワーレコードで『idealogy』を購入の場合特典あり(ライブDVD付)。
こちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

amazon

tower records