おすすめ邦楽38 ANGRY FROG REBIRTH

この記事は1分で読めます

おすすめ邦楽ラウドロック38
ANGRY FROG REBIRTH

Dance in the dark』収録曲『2step syndrome』

・コメント
2010年に結成し、『POP SCREAMO CORE』というスタイルを打ち立て活動するバンド、ANGRY FROG REBIRTH。

ANGRY FROG REBIRTHの楽曲を聴くと、『POP SCREAMO CORE』というコピーがとてもよく理解できます。

楽曲自体は革新的なものではなく、さほど目新しさが感じられるものではありませんが、クオリティは非常に高いと感じます。

しかしながらこのバンドの特徴は、やはりメインソングライターでギターボーカルのIkedaの声がオーディエンスをひきつけることでしょう。

邦楽、洋楽といったジャンルにとらわれず、様々な要素を昇華させた楽曲を奏でるバンドANGRY FROG REBIRTH。

間違いなく前線で活躍できる要素を備えたバンドです。

ちなみにですが、バンドの紅一点ドラムのShizuは2013年10月に脱退しています。

・メンバー
Vo.U
Vo/Gt.池田直樹
Gt.ミヤチ
Ba.roku
Dr.横珍

・作品(各作品の詳細はこちら↓)

アルバム
MUSIK』(2012年)

Dance in the dark』(2013年)

BRAVE NEW WORLD』(2014年)

シングル
60億の翼』(2015年)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

amazon

tower records