おすすめ邦楽34 a crowd of rebellion

この記事は1分で読めます

おすすめ邦楽ラウドロック34
a crowd of rebellion

Zygomycota』収録曲『Satellitear』

・コメント
2007年新潟で結成したバンド、a crowd of rebellion。
幾度のメンバーチェンジを経て、現在の5人編成のツインボーカルスタイルに。

a crowd of rebellionの曲を聴いた誰もが感じるであろう印象。
ギターボーカル小林亮輔の声と歌に入るタイミングが絶妙。
ではないでしょうか。

曲の構成もレベルが高く、最近表舞台に出てきたバンドの中では頭ひとつ抜き出ています。
次世代超絶サウンドかつ、ラウド系を聴かない層をも取り込めそうなギターボーカル小林亮輔の素晴らしい声質。
ボーカル宮田大作とのツインボーカルのバランスもかなり良いです。

Hello Sleepwalkersや凛として時雨などのメジャーシーンで活躍する男女ツインボーカル好きには間違いなくツボでしょう。
洋楽だとEyes Set to Kill辺りが好きな人にはストライクゾーンかな。

ちなみにa crowd of rebellionを何も知らずに聴いた場合、ギターボーカルが女性だと錯覚する人が多いみたいですね。
とにかく一度耳にしたら中毒性の高いバンド。

・メンバー
Vo.宮田大作
Gt/Vo.小林亮輔
Gt.丸山漠
Ba.高井佑典
Dr.近藤岳

・作品(各作品の詳細はこちら↓)
アルバム
Hydrangea』(2012年)

Zygomycota』(2013年)

Calendula』(2014年)

Daphne』(2015年)

シングル
The Crow』(2015年)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

amazon

tower records